忍者ブログ

ああ意味不明人生

   
カテゴリー「photo」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こないだとか言いつつすでに二ヶ月前なんですが…
七月に大学の友人ちゃん達と二泊三日の京都旅行に行きました。
我々にしてはかなり強行軍で頑張った、主に刀剣ツアーな充実旅のお写真などです。

一日目、祇園スタートからの粟田口!

この地名は…わかる人にはたまらんはず


三条小鍛冶宗近さんの井戸跡!
(じつは私は二回目だったりします)


祇園でかき氷をいただきましたーーー


前から行ってみたかった、念願の東福寺!
お庭の拝観時間ギリギリで、見れてよかった…

二日目は鞍馬山登山!
雨上がりで道が心配だったけど無事に行ってこれました。

信仰のお山って、空気が独特でとても好きです。(高野山、吉野、高尾山しかり……


夜は伏見稲荷のお祭り。
赤い提灯がいっぱいで、千本鳥居も神秘的な雰囲気に。
狐面を買ってご満悦…

そして三日目は壮絶な筋肉痛スタート。。。
動けないので映画と博物館という文化的なラインナップになりました。

ここで組み込まれた「マッドマックス 怒りのデス・ロード」鑑賞が後々深刻な影響を残すことになり今だに後遺症に苛まれているのですがその話はまたの機会に!
What a lovely day!!!

そんなこんなであっという間の三日間、大変楽しい旅でした。
一緒に旅行に行ける友達がいるって有難いですね……!
みんなありがとう!!
PR
三月に熱海で一泊一人旅をしたのですが
そのことをずっと書こうと思いつつ放置していて今更ながら写真とか載せちゃいます。

熱海は子供の頃からずっと行きたかった場所で念願叶っての滞在でした。
大阪に行く途中、新幹線で通過するときに一瞬だけ見える海辺に林立するホテルの和製リゾート感に何故か堪らない憧憬を抱いていたんですね…

その積年の期待を裏切らない、自分的理想郷がそこにはありました。
さておき写真行ってみましょう。
三月なのでけっこう寒々しいです笑


ベタですがまず駅の看板…
リゾートなのにこの文字の薄れ具合…
既に感涙……


ホテルのお部屋は超絶オーシャンビューでした
またもや感涙…

早速海辺を散策、
「起雲閣」という大正〜昭和初期に建てられた壮絶にレトロマンチックなお屋敷を見学しました。


ステンドグラスのサンルーム、美しすぎて悶絶


別室のステンドグラスも見事

起雲閣を後にして、また海辺散策です


この辺りが、自分的THE☆熱海な景観でして…
もう一人で笑いながら駆け出す勢いで嬉しかったです。
(実際笑いながら走って写真撮りまくっていました

バブリーな外観の現役渋ホテルと廃墟が隣接していたり、
基本的に文字とか壁画は色褪せて薄れているのがトンマナだったり、
視界にほぼ人がいなかったり。
私がずっと行きたかったのはこんな場所やったんや…






無人ビーチ最高にクール

そんなこんなで日が暮れて、夜は砂浜がライトアップされます。
海岸線の明かりが海に映ってとても綺麗。


ちなみにホテルはもちろん温泉つき!
ほぼ貸し切り状態で堪能しました。
(砂浜で遊んでたら服とか頭が砂だらけになってた…

二日目、早起きして日の出を見に行きました。



もはや何も語りますまい…



既に何度目かよくわからない感涙…
海から昇る太陽、なんだか元気が湧いてきますね。



行って帰ってきた自分
歩幅の違いがテンションを物語っております笑

心の洗濯が済んだところで朝風呂をいただき、ホクホク朝ごはんです。
ホテルの食堂も素晴らしくオーシャンビュー


海と空と朝ごはん…幸せだーーー

頗る居心地良いホテルに後ろ髪をひかれつつチェックアウト。
午前中はまた海を見に行きました。


かなり透明度が高いようで、青色がとても綺麗なのです。


海ってあまり馴染みがないからか、
波打ち際見てるだけでも全然飽きない…
気がついたら波の写真100枚ぐらい撮ってて昼になってた

午後はちょっと足を伸ばして、来宮神社というところに行きました。


とても大きな楠の御神木

この辺で初めての熱海旅行記はおしまいです。
憧れの土地熱海は想像以上に素敵な場所でした。
寒い時期に行ったのもノスタルジックな感じがしてよかったですね。
あと一人で行けたのもよかった。
今度は夏にでも、誰かと一緒に行ってみたいです。


関係ないけど今日からちょこっとだけ帰京しますーーー
新幹線なうです
こんばんは、棚引雲です。
今年も桜が美しくてハッピネス・・・というわけで最近撮った写真を載せてみます。


この季節、日本に住んでてよかったと思います。
こんばんは!
今年まだ夜桜しか見てない気がしています。雨が降ったら散ってしまうよ・・・

今宵は松山二日目に思いを馳せますよ!
この日は砥部の動物園に行ったのでした。ほとんど動物の写真です。

↓「ごはんちょーだい」ポーズのゾウさん^^鼻がキレイ!
でもなかなかダイレクトにお口には入らず・・・足元にむなしく転がる果物・・・・・・;;


↓誰だ「タヌキなんかいねえ」って言った奴!!
ちゃんといたよ!良い動物園だよ!とべ動物園は!!(私的良い動物園の基準はたぬきがいるかどうかと偶蹄目の充実ぐあいです)
たぬきがいたら昼食をご馳走してもらえる約束だった気がしたが・・・まあいい


↓日本で初めて人工飼育で育ったホッキョクグマのピースちゃん。
テレビでちっちゃい頃の姿は見たことがありましたが、もう立派な大人になっていました!
ふくよかボディがかわいい^^



動物園から道後温泉に戻り、二日目のお宿へ。
ガイドブックにも載っているような、リッチャブルな旅館です!
そしてロビーには・・・

じ、淳さあああぁぁぁぁぁん・・・・・・!!(違う
うおう;;思いがけぬところで淳さんに会えた(違う

さておき、去年ドラマもクライマックスでしたし、松山はあちこちで坂雲を感じることができました。
胸熱!!

この日の晩御飯は、居酒屋さんで美味しい鮮魚でした。
とろとろの鯛茶漬け・・・思い出すとヨダレがでますww

旅館のお風呂はもちろん温泉☆
んで夜はお部屋でBASARA鑑賞会、だったと思うんだけど途中から記憶がないwww

ふいー、松山編あと一日分続きます。鈍足更新ですみません。
気がついたら、カウンターが1万超えていました。
ありがとうございます・・・!嬉しッス;;

今回は、先月学友のみなさんと訪れた愛媛は松山の記録でっす。
↓私は大阪から夜行バスで松山入りしました。駅前の大通りの、夜明け。
このとき脳内BGMが完全に坂の上の雲でした。あの爽やかなトランペットのやつ。
しかし寒い上に居場所がなくて難儀しました。


↓無事にみんなと合流して、まずは松山城に登りました。
山の上にあるので、リフトに乗ります。このときもまだ坂雲BGMでした。
松山城の第一印象は、「石垣がきれい!」でした。なので天守閣の写真ではなく、櫓。


お昼ごはんは、大街道の商店街にある、漱石カフェでいただきました。
レトロな汽車のような店内に、夏目漱石ゆかりの品が飾ってある素敵なお店でした。


↓初日のお宿に向かう途中で見た、私的にかなりツボだった光景。
鳥・・・いすぎ・・・・・・・・・!!!!!
なんか写真にするとイマイチいすぎ感が伝わらなくって残念ですが、爆笑するぐらいいました。


ホテルはちょっとレトロ風でイイ感じでした。お値段もお手頃!
だけど特に印象深かったのは、ホテル出たとこにあった電光掲示板・・・
私たちにとって最も恐ろしい言葉のうちのひとつが・・・・・・

恐怖のシグナルは朝になっても輝き続けていました。

↓ホテルから歩いて(けっこうかかった)、道後温泉まで行きました。
じゃーん!道後温泉本館です!!重文の建物が、現役のお風呂屋さんなのです!カッコイイー!!
私のワガママで、一番高い入浴コースいっちゃいました^^
3階の個室の休憩所を使わせてもらえて、お茶とお団子もセットなのです!
建物がとにかく素敵で、テンションがMAX!!
休憩室の窓から、浴場の屋根が見えて、ときどきホワーっと湯気があがるんです。
なんかゴテゴテ階段とかついてるし!

周辺はお土産屋さんとかが集まってて、非常ーにワクワクするエリアでした。
もうちょっと暖かかったら、浴衣&下駄で闊歩したかった・・・!(そんな人もいたけど!

以上が松山1日目でした。
まだあるんだけど、また次回・・・!
  
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新CM
[05/13 mak ino]
[05/11 醤油せんべい]
[12/31 棚引雲]
[12/21 醤油せんべい]
[12/21 醤油せんべい]
最新TB
プロフィール
HN:
mak ino
性別:
非公開
職業:
親の実家の番たぬき
自己紹介:
自分を表す単語を三つきかれて思いついたのは
「卑屈・怠惰・矮小」
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/10)
(05/11)
(05/12)
(05/13)
(05/14)
Copyright ©  -- タナビクログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]