忍者ブログ

ああ意味不明人生

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熱海のこと
三月に熱海で一泊一人旅をしたのですが
そのことをずっと書こうと思いつつ放置していて今更ながら写真とか載せちゃいます。

熱海は子供の頃からずっと行きたかった場所で念願叶っての滞在でした。
大阪に行く途中、新幹線で通過するときに一瞬だけ見える海辺に林立するホテルの和製リゾート感に何故か堪らない憧憬を抱いていたんですね…

その積年の期待を裏切らない、自分的理想郷がそこにはありました。
さておき写真行ってみましょう。
三月なのでけっこう寒々しいです笑


ベタですがまず駅の看板…
リゾートなのにこの文字の薄れ具合…
既に感涙……


ホテルのお部屋は超絶オーシャンビューでした
またもや感涙…

早速海辺を散策、
「起雲閣」という大正〜昭和初期に建てられた壮絶にレトロマンチックなお屋敷を見学しました。


ステンドグラスのサンルーム、美しすぎて悶絶


別室のステンドグラスも見事

起雲閣を後にして、また海辺散策です


この辺りが、自分的THE☆熱海な景観でして…
もう一人で笑いながら駆け出す勢いで嬉しかったです。
(実際笑いながら走って写真撮りまくっていました

バブリーな外観の現役渋ホテルと廃墟が隣接していたり、
基本的に文字とか壁画は色褪せて薄れているのがトンマナだったり、
視界にほぼ人がいなかったり。
私がずっと行きたかったのはこんな場所やったんや…






無人ビーチ最高にクール

そんなこんなで日が暮れて、夜は砂浜がライトアップされます。
海岸線の明かりが海に映ってとても綺麗。


ちなみにホテルはもちろん温泉つき!
ほぼ貸し切り状態で堪能しました。
(砂浜で遊んでたら服とか頭が砂だらけになってた…

二日目、早起きして日の出を見に行きました。



もはや何も語りますまい…



既に何度目かよくわからない感涙…
海から昇る太陽、なんだか元気が湧いてきますね。



行って帰ってきた自分
歩幅の違いがテンションを物語っております笑

心の洗濯が済んだところで朝風呂をいただき、ホクホク朝ごはんです。
ホテルの食堂も素晴らしくオーシャンビュー


海と空と朝ごはん…幸せだーーー

頗る居心地良いホテルに後ろ髪をひかれつつチェックアウト。
午前中はまた海を見に行きました。


かなり透明度が高いようで、青色がとても綺麗なのです。


海ってあまり馴染みがないからか、
波打ち際見てるだけでも全然飽きない…
気がついたら波の写真100枚ぐらい撮ってて昼になってた

午後はちょっと足を伸ばして、来宮神社というところに行きました。


とても大きな楠の御神木

この辺で初めての熱海旅行記はおしまいです。
憧れの土地熱海は想像以上に素敵な場所でした。
寒い時期に行ったのもノスタルジックな感じがしてよかったですね。
あと一人で行けたのもよかった。
今度は夏にでも、誰かと一緒に行ってみたいです。


関係ないけど今日からちょこっとだけ帰京しますーーー
新幹線なうです
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/13 mak ino]
[05/11 醤油せんべい]
[12/31 棚引雲]
[12/21 醤油せんべい]
[12/21 醤油せんべい]
最新TB
プロフィール
HN:
mak ino
性別:
非公開
職業:
親の実家の番たぬき
自己紹介:
自分を表す単語を三つきかれて思いついたのは
「卑屈・怠惰・矮小」
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/10)
(05/11)
(05/12)
(05/13)
(05/14)
Copyright ©  -- タナビクログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]